kambara_hitoshi

差別化集客プロデューサー:企業向けに「社員が動く、社長と作る営業計画プロデュース」。個人向けに「先生ポジションマーケティング」で収益獲得を提供する。

ビジョン(Vision)

「わかりあえる世界」が本来の力を目覚めさせる。

自己紹介

差別化は、チラシをつくると見えてくる。
「稼ぐチラシの専門家」「経営につながる考え方を見直すことが出来た」と定評!

1983年東洋大学哲学科卒。飛び込み営業で10,000件から断られ続けるダメ営業が保険外交員を真似た手作りチラシで、500倍の反応率のナンバーワンの利益成績となる。

理由は下記の3つです。

  1. 商品の特徴をお客様が得られる"ベネフィット化"したこと
  2. 少ない文字と図での"ビジュアル化"
  3. 他にやっている人がいなかった"差別化"

 その後、印刷部門を経て音楽出版物制作会社に転職。音楽教室テキストを理屈抜きでわかる編集力を駆使し4億円プロジェクトにする。
 さらに人生の差別化を求め、経営コンサルタントになるべく2008年退職。準備の1年間、ディズニーランドでキャストデビューし、30年間オンリーワン企業がどのように差別化を持続発展させているかを会得する。
 現在は、一度つかんだ顧客を逃さない「アリ地獄メソッド」、初見3秒で決めるDMチラシ「ステップ式集客術」、ぶれない会社を作る「ベネフィット経営」で、経営者、士業の”差別化プロデュース”、社員が動く、社長と作る “営業計画プロデュース”を行い、「稼ぐチラシの専門家」「経営につながる考え方を見直すことが出来た」と定評がある。

Webサイト